ヘアメイクを上手にキープするコツとは?

ヘアメをキープするのも仕事の一部

キャバ嬢というお仕事は毎日しっかりヘアメイクをしないといけない仕事です。ボサボサの頭やセットしていない髪の毛では働けないですし、せっかくしたヘアセットが崩れると見栄えが悪くてお客様からの印象も悪くなります。

そこで今回は、綺麗な巻き髪を仕事終わりまでキープする秘訣について以下の3つの方法をご紹介します。

下地のスタイリング剤を使用する

髪の毛を巻く前に巻き髪専用のスタイリング剤を使うことによってカールの調子がよくなることが多いです。

熱に反応してカールするタイプのスタイリング剤を使えば、何度もコテで巻いたりして癖をつける必要がなくなりますし、スタイリング剤によっては髪の毛のダメージを補修する成分が配合されているものもあります。

髪の毛が細くて巻いてもすぐにカールがとれてしまう人は巻いた後にキープスプレーを使うのも良いでしょう。

キープスプレーは髪の毛の表面だけではなく、内側にもしっかりと塗布することで崩れにくさが上がります。ここが重要です。

更に気をつけてほしいのは、巻く前にヘアオイルを使ってしまう行動です。

ヘアオイルをつけて乾いていない髪の毛をコテで巻いてしまうと、高音の熱と油で髪の毛が焼けてしまうのでダメージになります。

ヘアオイルはお風呂から出た後に髪の毛を乾かす時につけるといいでしょう。

正しい手順で髪の手入れをすれば髪の毛を傷めず綺麗な巻き髪を作れます。

髪の毛はしっかり乾かしてから巻く

髪の毛に水分が残っているとコテによって髪の毛の水分が蒸発してしまい、髪の毛が痛む原因になります。

ですのでお風呂から出た後はそのまま寝たりせずにしっかりとブローして乾かしてから寝る習慣をつけましょう。

髪の毛を痛まないように乾かすポイントは根元を持ち上げて乾かすことです。これによって髪の毛をブロッキングして、根元からしっかりと熱を与えることで毛先も乾きます。

毛先から熱を与えていると、根元が乾き始める頃には毛先には熱が当たりすぎていることになりますが、熱の与えすぎも髪の毛の傷みになりますので注意しましょう。

髪の毛をタオルドライして、癖の出やすい前髪を乾かしてから全体の根元を乾かすようにしましょう。

巻く前に寝癖が残ったままの髪の毛は巻きにくいですので、ウォータースプレーなどを使って寝癖をリセットし、しっかりブローしてから巻くようにすると巻き髪も長持ちします。

デジタルパーマを試してみる

デジタルパーマは、通常のコールドパーマと違って縮毛矯正したことのある髪の毛にもかけることができます。

コールドパーマは濡れている時に一番ウェーブやカールが出ますが、デジタルパーマは乾いた時に素の形に戻ろうとするので髪の癖が強い人でもしっかりとしたパーマをかける事ができます。

パーマがかかっている髪の毛をコテで巻けば、巻きが取れにくくなります。

コテで巻いたカールが取れてもパーマとしてのカールは残っているので、巻き髪がとれにくいのです。

キャバクラ、ラウンジなどの面接の無料カンタン申し込み

◇LINEで友達に追加◇
まずはLINEで友達追加をしていただきます。
追加していただいたらご希望の条件や希望の店舗が決まっている場合は希望店舗、をメッセージにて送信していただきます。
(参考)
どんな店舗があるのか分からない。どういう条件待遇があるのかもさっぱり分からないという場合でも問題ありませんので、希望のエリアなどの分かる範囲で希望をお伝えください
 ↓
◇面接日設定◇
面接の希望日をお伝えください。スケジュール調整した上で、日時を決定します。
 ↓
◇面接の当日◇
面接の当日は当社のスタッフが約束の日時場所に迎えにいきます。店舗までご案内するのはもちろんのこと、必要であれば面談を行ってご相談の上で面接に行く店舗を決めることもできます。履歴書は不要です。
 ↓
◇面接終了後の流れ◇
面接終了後は結果がわかりしだい合否をお伝えします。
不採用の場合他の店舗やエリアをご提案いたします。
採用の場合は体験入店の希望日をお伝えください。スケジュール調整し、日時を決定します。
 ↓
◇体験入店の当日◇
顔写真つきの身分証は必ずご持参ください。
また当日確認のご連絡をしますので必ずご返信をお願いします。キャンセルもしくはリスケ希望の場合も遠慮せずお気軽にご報告ください。日程変更の調整をします。
 ↓
◇体験入店の後◇
合否がわかり次第報告します。不採用の場合は他の店舗のご提案もいたします。採用の場合、本入店の希望日をお伝えください。もちろん採用の場合も更に他の店舗も見たいから保留とかでも問題ありません。
 ↓
◇入店以降のサポート◇
入店後も「客層の雰囲気が合わない」「提示された待遇が最初の話と違う」など、働きだして感じたことなどお気軽にご相談ください。当社が代わりの窓口となって店舗様と交渉します。

以下がLINEでの応募フォームになります。

ラウンジやキャバクラの面接と体入もスムーズに案内します。

LINEアイコン