会話が苦手でもキャバクラで働く方法とは?

会話が苦手なキャバ嬢は案外多い

「なにか悩んでいることはないですか?」と相談に来た女性に話を聞いていると「実は会話が苦手で、無口なお客さん相手だと特に会話が途切れちゃうんです…」という接客での悩みを持っているキャバ嬢が結構多いです。

「人と話すのが好きだから」とキャバ嬢になる人もいますがこれは少数派で、実はキャバクラでは初対面のお客さんが楽しいと感じてくれるような内容で話すという接待を意識した会話をしないといけません。

それが友達や恋人と話すよりも難しいと感じてしまうポイントでもあります。
会話が途切れてしまうのには必ず原因があります。

今回は会話が苦手なキャバ嬢に薦めたい、お客さんと話が途切れない話し方について紹介したいと思います。

無理して面白さを出す必要はない

切れ味よくお客さんを笑わせたり、盛り上げなきゃと気負っているキャバ嬢って多いでしょう。しかしお客様はキャバ嬢に面白いことを言われたいとか笑わせてもらおうとはあまり思っていません。

もちろんお笑い芸人のようなキャバ嬢もいますし、そういう女性はたくさんのお客さんを捕まえています。

面白いことがたくさん言えるならそれを隠さずにたくさんだしていっていいと思いますが、面白いことがいえないからと焦る必要は全くありません。

面白い事が言えないなら、面白いことをお客様に言ってもらうように誘導してみましょう。

しっかり話を聞いてたくさん笑ってあげれば、あなたに聞いてほしい、一緒に笑って欲しいと思ってお店に来るおしゃべりなお客様が増えるはずです。

こういう展開になってくるとエンターテイナー型(要はワイワイ飲む)のキャバ嬢よりもカウンセラー型のキャバ嬢もいます。

無理して自分にないキャラクターを演じようと努力するよりは、自分のもって生まれた長所を生かすのがおススメです。

盛り上がる話を投入するタイミングとは?

キャバクラでは、フリーのお客さんのテーブルについている時間は10分から15分だと言われています。

時間が非常に短いので会話のペース配分を頭にいれておくだけで、お客様に与える印象は大きく変わります。

席についたら最初のうちは当たり障りのない話をしてボーイから呼ばれる5分前くらい前に絶対に盛り上がれる話を振るといいでしょう。

実はこの5分前というのが重要なコツです。

たとえ場内指名してもらえなかったとしても、連絡先は絶対に交換しましょう。

盛り上がる話は最後に残しておく事で、お客様にとって「もっと話したかったな、なんかあっという間だったな」と余韻や物足りなさを残しておくのが実はポイントです。

話があまり弾まなかったとしても、絶対に連絡はいれましょう。

「楽しかったね」と言われると、緊張していたお客様の場合「◯◯ちゃんは楽しいと思ってくれてたんだ」と、ホッとしてくれることがあります。

楽しかったと言われたことが記憶に残り、楽しかったような思い出になることもあるので、ポジティブな気持ちをお客様に伝えるといいでしょう。

キャバクラ、ラウンジなどの面接の無料カンタン申し込み

◇LINEで友達に追加◇
まずはLINEで友達追加をしていただきます。
追加していただいたらご希望の条件や希望の店舗が決まっている場合は希望店舗、をメッセージにて送信していただきます。
(参考)
どんな店舗があるのか分からない。どういう条件待遇があるのかもさっぱり分からないという場合でも問題ありませんので、希望のエリアなどの分かる範囲で希望をお伝えください
 ↓
◇面接日設定◇
面接の希望日をお伝えください。スケジュール調整した上で、日時を決定します。
 ↓
◇面接の当日◇
面接の当日は当社のスタッフが約束の日時場所に迎えにいきます。店舗までご案内するのはもちろんのこと、必要であれば面談を行ってご相談の上で面接に行く店舗を決めることもできます。履歴書は不要です。
 ↓
◇面接終了後の流れ◇
面接終了後は結果がわかりしだい合否をお伝えします。
不採用の場合他の店舗やエリアをご提案いたします。
採用の場合は体験入店の希望日をお伝えください。スケジュール調整し、日時を決定します。
 ↓
◇体験入店の当日◇
顔写真つきの身分証は必ずご持参ください。
また当日確認のご連絡をしますので必ずご返信をお願いします。キャンセルもしくはリスケ希望の場合も遠慮せずお気軽にご報告ください。日程変更の調整をします。
 ↓
◇体験入店の後◇
合否がわかり次第報告します。不採用の場合は他の店舗のご提案もいたします。採用の場合、本入店の希望日をお伝えください。もちろん採用の場合も更に他の店舗も見たいから保留とかでも問題ありません。
 ↓
◇入店以降のサポート◇
入店後も「客層の雰囲気が合わない」「提示された待遇が最初の話と違う」など、働きだして感じたことなどお気軽にご相談ください。当社が代わりの窓口となって店舗様と交渉します。

以下がLINEでの応募フォームになります。

ラウンジやキャバクラの面接と体入もスムーズに案内します。

LINEアイコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です